海老名市文化会館・海老名駅西口エリア ほか

海老名の未来にチャレンジしたくなる!イベント・フォーラムを開催いたします!

神奈川ブロック大会 海老名大会とは?

海老名市は近年、相模縦貫道の開通によって交通網の利便性が向上し、さらには大型ショッピングモールを核とした海老名駅西口の再開発による交流人口・定住人口の増加が見込まれています。海老名市は今まさに、既存住民と新規住民とが混在する新しいまちとして生まれ変わろうとしているのです。そんな海老名の地において、「Challenge」という大会スローガンのもと、「未来~発展を遂げる地域から未来を感じよう~」、「行動~未来はあなたの行動で変わる~」、「意志~自らの意志を示し責任を持つ姿勢~」、「勇気~失敗を恐れず突き進む勇気を持とう~」という4つのテーマを立て、セミナーや事業を実施いたします。この大会の様々なテーマを通じて、みなさまが「Challenge」を感じる機会となれば、大変嬉しく思います。是非、多くの方のご参加をお待ちしております。

意志/地域の未来創造フォーラム

本フォーラムの第一部は、女性のためのふるさと納税を考える谷口明香氏による制度説明、制度を活用した成功事例の紹介を、たかまつなな氏と共に楽しく分かりやすく行います。第二部では、経済のスペシャリスト保田隆明氏、実務を担当する海老名市役所伊藤修氏を加え、ふるさと納税の効果的な活用方法について考えます。このフォーラムを通して自身が住み暮らす自治体について考え、積極的に行動に移せる意志を持つ機会にしていただければ幸いです。

出演者

谷口明香

たかまつなな

保田隆明

伊藤修


時 間

10:00〜12:00

場 所

海老名市文化会館 小ホール

参 加

参加費無料・事前申し込み無し

行動/ふくしま未来神楽in神奈川

和合亮一
本公演では、福島県から詩人の和合亮一氏をはじめとする演者の皆様をお招きし、「ふくしま未来神楽」を披露していただきます。こちらは、復興へと続く鎮魂と再生の祈りを込めて、震災に屈せず故郷を守り抜いていく姿を福島から世界に発信しようとするプロジェクト、「未来の祀(まつり)ふくしま」において創作された神楽※です。福島に関わる全ての人たちの心の拠り所となる可能性を秘めた「新しい伝統文化」に触れることを通じて、薄れつつある復興支援への意識を再び高めるとともに、自らが住み暮らす地域の防災についても考える機会としていただければ幸いです。 ※神楽とは、古い起源を持つ日本の民俗芸能で、神に奉納される歌舞を指します。

時 間

12:30〜13:45

場 所

海老名市文化会館 小ホール

参 加

参加費無料・事前申し込み無し

勇気/勇気を持ってチャレンジ~挑戦し続け次世代へ繋ぐ未来~

本フォーラムではチャレンジすることの重要性や、大人のチャレンジが今の地域を変え、次世代の子供たちへと繋がっていくことを感じて頂きます。第一部では元プロ野球選手(東京ヤクルトスワローズ)の宮本慎也氏をお招きし、皆さんも聞いたことのある選手・監督とのエピソードから宮本氏が野球を通じてチャレンジしてきたことについてご講演頂きます。また第二部ではコーディネーターとして、石井一久氏の妻であり、プロ野球ニュースの経験をもつ元フジテレビアナウンサーの木佐彩子氏をお招きして「大人」「子供」「未来」というテーマのもとにそれぞれのチャレンジについてお話しいただきます。このフォーラムを通じて、勇気をもって困難にチャレンジすることを感じて頂ければ幸いです。
宮本慎也・木佐彩子

時 間

14:00〜16:00

場 所

海老名市文化会館 大ホール

参 加

参加費無料・事前申し込み無し

未来/えびフェス2016

わくわくキッズ お仕事フェスティバル

海老名にはどんなお仕事があるんだろう?いろいろな仕事を体験してみたい子供達!みんなあつまれ!

JPX起業体験プログラム会社設立・運営体験

主に中高生のビジネス体験!株式会社の設立・経営を擬似的に体験できるプログラムです!

グルメ・ステージイベント

会場の飲食ブースでは、海老名市内20店舗以上の出店があり、”えび”をテーマにした様々なメニューが味わえます。また、海老名市内の音楽グループやダンスグループによるステージイベントも是非見に来てください!


場 所

海老名駅西口エリア

時 間

10:00〜16:30

参 加

わくわくキッズお仕事フェスティバルは当日参加OKです!

会場案内

■小田急小田原線・相鉄線「海老名駅」西口より徒歩5分
■JR相模線「海老名駅」東口より徒歩5分
■圏央道海老名インターチェンジより約15分(交通事情によって異なります)
■東名高速道路厚木インターチェンジより約30分(交通事情によって異なります)
■国道246号線「下今泉」から約10分(交通事情によって異なります)

実施組織・お問い合わせ

実施団体 青年会議所について

1949年、明るい豊かな社会の実現を理想とし、責任感と情熱を持った青年有志による東京青年商工会議所(商工会議所法制定にともない青年会議所と改名)設立から、日本の青年会議所(JC)運動は始まりました。共に向上し合い、社会に貢献しようという理念のもとに各地に次々と青年会議所が誕生。1951年には全国的運営の総合調整機関として日本青年会議所(日本JC)が設けられました。現在、日本全国に青年会議所があり、「修練」「奉仕」「友情」の三つの信条のもと、よりよい社会づくりをめざし、ボランティアや行政改革等の社会的課題に積極的に取り組んでいます。

お問い合わせ

ブロック大会運営委員会

電話番号

TEL:080-6609-8498
※日祝日除く平日 10:00〜18:00

ページトップ

【主 催】 公益社団法人日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会
【主 管】 公益社団法人 海老名青年会議所
【後 援】 海老名市・海老名市教育委員会・海老名商工会議所

Copyright (C) 2016 kanagawabloc. All Rights Reserved.